| トップページ | お知らせ | 放射性物質の測定結果 | 事業 | 施設 | 組織 | 財政 |

| 入札 | 計画 | 水質 | 災害対策 | 資料 | 例規 | 公表 | 用語 | リンク | 更新履歴 |

水質管理の概要

徹底した水質管理によって、安全でより良質な水道水を追求しています。

 近年の水源水質の汚濁は、都市化の進展及び産業の高度化とともに複雑かつ多様化しており、これによる水道原水の汚染が懸念される状況にあります。
 したがって、水道水浄水処理における水質管理に当たっては、こうした水源水質の汚濁に対応して、異臭味及びトリハロメタンの低減化はもとより、クリプトスポリジウム等の病原性微生物などの水質問題に的確に取り組んでいかなければなりません。

 当企業団では、原水の水質を常に監視し、適切な浄水処理を施すとともに浄水処理における水質監視を実施して、水質基準に適合した安全な水道用水の供給に努めています。 また、水源水質の状況に対応した適切な浄水処理を施し、より安全でおいしい水を供給するための調査・研究に努めています。
 更に、水道水の安全を図るため、水質事故等の緊急時の水源水質調査、監視及び連絡体制の徹底を図るとともに、緊急時の水質調査に即応するため水質測定車を装備するなど万全を期しています。



 


戻る▲

copyright © 北千葉広域水道企業団 All Rights Reserved.