| トップページ | お知らせ | 放射性物質の測定結果 | 事業 | 施設 | 組織 | 財政 |

| 入札 | 計画 | 水質 | 災害対策 | 資料 | 例規 | 公表 | 用語 | リンク | 更新履歴 |

お知らせ

■ 北千葉浄水場施設見学について

 北千葉広域水道企業団では、高度浄水施設建設工事のために一時中断しておりました北千葉浄水場の施設見学の受入れを、平成28年度から再開いたします。

 高度浄水施設の新設に併せ、江戸川の水がどのようにして水道の水になるのかなど、浄水処理のしくみを分かりやすくご覧いただける説明用パネルや展示物などの見学施設の充実を図りました。
平成28年度施設見学 実施期間

平成28年5月9日(月)から平成29年2月28日(火)
(土日祝祭日及び年末年始を除く平日)
午前 9:00 〜 11:30
午後 1:30 〜  4:30

見学の所要時間は、見学コースに応じ約1時間30分〜2時間です。


◇施設見学の受付は、10名以上150名以下の団体(小学校、自治会等)を対象とした事前予約制となっています。(個人での申込みは、原則としてお受けしません。)
※水道事業体の視察等は、別途お問い合わせください。


○見学コース

○申込み方法

見学の申込みは、平成28年4月11日(月)午前9時から受付開始

  • 申込み方法については、→こちらをご覧ください。
  • 見学日時につきましては、予約状況や業務の都合により、ご希望に沿えない場合があります。
  • また、お受けした場合においても、やむを得ない事情により、中止させていただく場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 その他ご不明な点は、技術部業務調整室調整班(TEL:04-7159-4231)までお問い合せください。

▲ページの先頭へ


■ 水道GLP(水道水質検査優良試験所規範)の認定を更新しました

 北千葉広域水道企業団では、水道法に基づく水質検査を行い、水道水の安全を確認しています。
 水道水の安全を確認する上で、水質検査の結果は常に正確なものでなくてはなりません。
 水質検査が正確であるためには、いくつもの必要事項があります。正しい検査方法で検査が行われていること、検査機器はしっかりとメンテナンスを受けていること、検査員が十分に教育されていることなど、検査体制全般が常に正しく管理されている必要があります。
 北千葉広域水道企業団では平成22年度に、水道GLP制度による「優良試験所」の認定を取得しました。
 この水道GLPとは、正しく検査ができて、検査結果に信頼がおける水質検査機関であることを、(公社)日本水道協会が認定するもので、4年に1度の更新審査があります。
 このたび、北千葉広域水道企業団は高い水準の水質検査体制を維持していることが認められ、認定を更新しました。


認定範囲:水道水質基準51項目
水道水・浄水・原水

認定日(初回):2011年1月31日

認定日(今回):2015年1月31日

水道GLP認定証

▲ページの先頭へ


■ 北千葉広域水道企業団広報誌「水音(みずね)」を発刊しました

 企業団が水道水をどのようにつくり、どのようにして安全で安心な水道水を、各構成団体と連携し地域の皆様にお届けしているのかを広く知っていただくために、広報誌「水音(みずね)」を発刊いたしました。

 第13号 全頁(PDF 2,453KB)
 第13号 1頁(PDF  415KB)
 第13号 2頁(PDF  508KB)
 第13号 3頁(PDF  627KB)
 第13号 4頁(PDF  856KB)

 第12号 全頁(PDF 2,302KB)
 第11号 全頁(PDF 2,956KB)
   ペットボトルを使ったろ過装置の作り方・実験方法(PDF 907KB)
   ペットボトルを使ったろ過装置による実験の結果(PDF 1,521KB)
 第10号 全頁(PDF 2,551KB)
 臨時号 全頁(PDF 2,963KB)
 第9号 全頁(PDF 5,561KB)
 第8号 全頁(PDF 3,970KB)
 第7号 全頁(PDF 3,803KB)
 第6号 全頁(PDF 4,458KB)
 第5号 全頁(PDF 5,832KB)
 第4号 全頁(PDF 8,794KB)
 第3号 全頁(PDF 5,454KB)
 第2号 全頁(PDF 5,643KB)
 創刊号 全頁(PDF 4,153KB)

▲ページの先頭へ


■ 給水装置及び貯水槽水道の管理等に関する事項について

 給水装置及び貯水槽水道の管理等に関する事項についてお知らせします。
 詳しくは、こちらをご覧ください。


▲ページの先頭へ


■ 内部通報制度について

 この制度は、内部通報者の保護を図るとともに、企業団における事故や不祥事を未然に防止するためのものです。

通報できる方
@企業団の職員
A企業団と請負契約等をしている事業者の従業員の方で、当該契約に基づく業務を行っている方
B企業団に派遣されている職員の方
A及びBの方は、通報に先立ち、事前に通報先に相談されることをお勧めします。

通報の対象となる出来事
 次に掲げる事実が生じ、又は生じようとしていると思料するとき
@法令等に違反する行為の事実
A人の生命、身体、健康、財産その他の利益を害し、又はこれらに対して重要な影響を及ぼすおそれのある行為の事実
B公益に反し、又は公正な職務を損なうおそれのある行為の事実

通報先(通報のほか、通報に関連する相談も受け付けています。)
  @内部通報相談窓口    総務部長
  A外部調査員         弁護士
  ※通報(又は相談)した方の秘密は守られます。

制度の詳細は
 (北千葉広域水道企業団職員等の内部通報に関する要綱)
をご覧ください。



▲ページの先頭へ


イメージキャラクター名前決定しました。 (平成17年2月) メダカ(オス)のキャラクター画像

名前は「メデちゃん」です。よろしくお願いします。
イメージキャラクターの名前に多数ご応募いただきましてありがとうございました。

このページではFlashを使用しています。GetFlash
ご覧になるには、Macromedia社のFlash Playerをダウンロードをしてください。




▲ページの先頭へ


copyright © 北千葉広域水道企業団 All Rights Reserved.